2018年9月1日 WEBライターブログを開始!

2018年9月1日 WEBライターブログを開始!

サグーワークス所属のWEBライター、chi_yuです。月に10万円以上を安定して稼ぐWEBライターを目指しています。作業をした記録や成長の過程を記録して自分の意欲キープや反省の材料とすると同時に、WEBライター初心者に役立つハウツーを共有していきたいと考え、このブログを始めることにしました。

【WEBライターの資格を取得】

2017年6月にサグーワークスに登録してプラチナテストを3回受けた結果、合格したのは2017年7月末でした。同時に(一社)日本クラウドソーシング検定協会「WEBライティング技能検定」の受験勉強を進め、WEBライティング実務士を取得しました。



【プラチナライターになるメリットとは】

【プラチナライター】

サグーワークスでプラチナライター試験に合格すると、文字単価1円以上が保証されます。また、WEBライティング実務士資格を取得すると資格手当として、プラチナ案件の記事単価が永久に5%アップ、またサグーワークス内のシステムであるレベルアップボーナス報酬が2倍になるという特典もあります。(レベル100:22万円相当まで ※2018年9月1日現在)

【月に10万円以上稼げるWEBライターを目指す!】

プラチナライターになれば、文字単価1円以上で1000~10000字のライティング案件を受注できます。そこに加えて、上記の資格手当やレベルアップボーナス報酬もあるので、毎日数時間をライティングに充てることが可能なら「月に10万円以上」は決して手が届かない話ではありません。




高単価の在宅ライターサービス【プラチナライター】

しかし、仕事として受注した文章を、指定のルールに従って作成するのは、けっこう骨が折れる作業です。おまけに、自分の得意分野を自分の好きなように書けば良いわけではなく、自分がもともと興味も知識もなかったジャンルについてリサーチして書かなければなりません。

私はあまり若くないということもあり、気力体力が不足しているため、毎日ライティング作業をする習慣作りにも試行錯誤することになりました。そのため、せっかくプラチナライターになりWEBライティング実務士資格も取得したというのに、初めて月の収入が5万円を超えたのは2018年7月でした。プラチナライターになってからちょうど1年後です。中には、どうも仕事をやる気がせずに数百円しか稼げなかった月もありました。

【WEBライターとして安定した収入を得る方法を模索中!】

WEBライティングは1人でする作業なので、安定して作業をし稼ぐためには、自己管理を上手にする必要があります。健康管理はもちろん、新しい案件に積極的に挑戦し続ける意欲や、難しい案件でも投げ出さずに書き上げる気力、そして効率的に作業を進めるために必要な集中力など、主に精神的なコンディションをどう整えるかがポイントです。

ここまでのハウツーはサグーワークス提供のWEBライター向けブログ「こぶたの鉛筆」でも提供されていることですが、自分で経験して腑に落ちるまで、私の場合は1年かかってしまいました。しかも、安定して稼ぐための生活パターン作りはまだ今後の課題です。

効率的にライティングをできるようになる生活パターンや気分転換のコツは人によって違うでしょうが、私の場合はどうしたら良いのか、どういうときにペースダウンしてしまうのか、自己分析の目的でWEBライターブログを始めることにしました。きっと、私のような「稼げる一歩手前のWEBライター初心者」の皆さんにとっても参考になることがあると思います。

【読者の役に立つ記事を書くことがWEBライターのモチベーションになる!】

自分ひとりでいくら「がんばろう」と思っても、それは漠然とした弱い動機にしかなりません。自分が成長するとともに、自分の経験を人に伝えて役立ててもらえると思うほうが、持続する理由として強くなります。このブログをそのように自分と他のWEBライターさんに役立つものにしていきたいという今の気持ちを忘れません。

とりあえず、短くてもいいので毎日、記録を残していきたいと思います。ぜひブックマークと読者登録をお願いいたします。

2018年9月1日 WEBライター chi_yu