タスク2本を作業できた1日。1本は名文認定された!

タスク2本を作業できた1日。1本は名文認定された!

今日の課題は「1本でもいいからタスク案件を作業する」でしたが、2本も作業できました。また、作業効率を上げたいという思いを後押ししてくれるかのように、WEBライターの仕事の進め方について書いたコラム案件が「名文」に選ばれました!
この記事では、今日1日のスケジュールの記録と、サグーワークス独自の用語「一球入魂タスク」「ランク特典」「名文」についての説明を掲載しています。

2記事を作業・納品できた1日のスケジュール

7:00 朝食(野菜ジュースとトースト)
準備と片付けに時間がかからないメニュー。食事の満足度や栄養バランスはいまいち。
~睡眠 途中で家族の生活音が気になったり猫に起こされたりして、熟睡とはいえず。
12:15 起床
12:30 サグーワークスのプラチナタスク案件 作業開始
14:00 作業終了 800~1500文字で840円のコラム案件。
(1500文字になってしまったので文字単価0.56円、時給換算で560円)
~メールチェックと処理、アンケートサイト少し


猫壱 ハッピーダイニング 脚付フードボウル SAKURA 2018 関東当日便

14:15 猫のお水替え、猫トイレ掃除、猫のゴハン、猫の歯磨き
~ブログ2つ更新(アフィリエイトもやっています)
15:00 昼食(ごはん・冷ややっこ・豆腐・キムチ・インスタント味噌汁)、食べて片付け、コーヒーブレイク
~シャワー、洗濯、
18:30 一球入魂タスク案件 作業開始 (プラチナタスク案件募集なし)
20:30 作業終了 2000字で1812円 (ランク特典あり プラチナ+302円)
~この記事を執筆
21:00 ポイントサイトやバズビデオなど
23:00 夕食

~ YouTube投稿用動画2本を作成し、26:00までに寝るのを目標にする!

2:40 YouTube用動画1本の作成とアップロード終了 予定よりずっと時間かかった…

サグーワークス用語解説

「一球入魂タスク」

1記事目の投稿が承認されないと2記事目を投稿できないタスク案件で、 1 記事目の投稿が非承認になったら、その案件で別タイトルの募集に空きがある場合でも投稿できなくなる。しかし、ゴールドランクやプラチナランクでは審査免除になる場合も多い。(1記事目が非承認になった場合でも同じ案件の別記事への投稿が制限されない)

「ランク特典」

レギュラーで募集されているタスク案件の中には、ゴールドランクやプラチナランクのライターが作業して承認された場合にランクボーナスが付くものもある。「お仕事を探す」ページの案件一覧でタイトル横に表示され、作業画面に入ると+何円(何ポイント)か記載されている。

「名文」

全ランクのサグーワークス会員を対象に、承認者が案件ごとに付けてくれることがある名誉賞。名文数ランキングがあり、上位入賞者にはボーナス特典がある(1位は3000ポイント=3000円相当)

今日うれしかったこと!

・タスクを2本作業できた
「一球入魂タスク」のほうは参照URLや段落内容の指定もなくリサーチに少し手こずったが、制限時間内に校閲まで済ませて投稿することができた。
(内容は少し自信ない…箇条書きみたいな羅列も使わざるを得なかったので、非承認になる可能性はあると思う)

・プラチナタスクのほうはすぐに承認され、「名文」認定もされた!
内容は「どうしてプラチナタスク案件を敬遠してしまうか」(「こぶたの鉛筆」のプラチナブログに掲載予定)