ライティング案件募集が夕方に追加された月曜日

ライティング案件募集が夕方に追加された月曜日

ライティング募集のプラチナタスク案件がほとんどなかった日曜日が明けた月曜日、午前中も、午後になってからも、新しい募集はなし。しかたなく、レギュラー・ゴールドの募集案件で比較的記事単価が多いものを選んで作業開始。ところが…

【月曜日や休日翌日の募集案件追加は夕方?】

10:30 起床、サグーワークスをチェック、プラチナタスク案件1件2タイトル(記事単価安いので見送る)
~朝食、シャワー、洗濯
12:30 プラチナタスク案件なし、レギュラー・ゴールドのタスク案件で5000字2550円の案件にエントリー
14:15~15:00 猫のお世話
15:00~19:10 レギュラータスク案件の作業
・途中、短時間離席したり、別の作業をしたりもした。眠くて効率が落ちたので1時間くらい寝た。
・難しい内容ではないのに、なんとなく集中力や効率に欠けて時間がかかった
・制限時間が7時間で、途中で他のこともしたため、時間ギリギリで納品。見直しができなかった。
・16:30頃にプラチナタスク案件1件が募集開始され、19:00すぎでは4案件複数タイトルの募集があった
19:15~19:45 プラチナタスク案件2000字2200円にエントリー
~作成ルールや個別指定事項、参考記事に目を通しながら夕食(カレーライスと野菜ピクルス)、洗う、しまう
20:45 頭がすっきりしないのでポイントサイトやメール処理など
21:30~23:50 やっぱり眠くてはかどらないため、寝る
23:50~24:30 目覚ましにポイントサイトやメール処理など。
24:30~27:30 プラチナタスク案件2000字2200円、書き上げて校閲も何度も行ってから投稿
27:30~28:30 数日前に投稿したプラチナタスク案件の修正依頼に対応

【本日の作業で感じた反省点…集中力や校閲を徹底する根気の不足など】

・必ずしも、月曜日や休日翌日の募集案件追加が夕方になるとは限りません。もっと早い時間に募集案件が増えたこともあったと思います
・修正依頼のメール通知が来たのは23:11。サグーワークスのサイトに修正依頼が表示されてからメール通知まで多少のタイムラグはあるものの、承認者(記事チェッカー)は遅くまで仕事をしていると予想できます。承認者もサグーワークスの社員だけでなく、プラチナライターや編集者として登録している在宅ワーカーもいるのかも。

・BGMは自分のYouTubeチャンネル再生リストを選びましたが、たぶん、集中の妨げになっていました。気になる音楽があると「これは何の動画に使ったBGMだっけ?」とYouTubeタブを開いてみてしまったり、再生回数が少ない動画の場合はTwitterにシェアしたりと、ライティング作業を中断する原因になっていました。

・修正指示内容は、ライティングのルールを把握しきれていないというか確信を持てなかったことに原因するものが多かったです。(1段落の文章ボリュームが多い場合は改行を入れる、全ての文頭に接続詞を入れなくても良いなど。サグーワークスのマニュアルに明記されていることと、過去の修正指示で指摘されたことと、WEBライティング実務士試験のための学習で学んだことを混同し、優先順位がわかっていない)
・誤字脱字、重複表現もあり、校閲スキル(というか投稿前に丁寧に読み直してチェックする根気)が不足していることを実感しました

・レギュラー・ゴールド案件で校閲の時間を取れなかったことが悔やまれます。7時間以内に5000文字の案件をやるには、スピードと集中力、ライティングだけを優先できる環境が足りなかったようです。短時間に集中して作業することを意識し、スピードアップが必要!