ライティングだけで「1カ月で10万円以上稼ぐ」を達成!

ライティングだけで「1カ月で10万円以上稼ぐ」を達成!

高単価案件がなければ達成不可能でしたが、月末ぎりぎりになって案件が追加されたのでなんとか目標クリアできました。今の自分には少しハードルが高い案件にもチャレンジできて良かった!一度達成できた目標は次回以降は難易度が下がっているはずなので、さらに上を目指します。

【9月末の3日間で3万8000円稼いだ!】

作業スケジュールを記録していなかったのですが、3日間ほとんどライティングばかりしていました。

短時間の買い物に出たり1日1回くらいは簡単な料理をしたりはしていましたし、その他、キーボード練習や入浴でリフレッシュする時間もありましたが…
仕事モードがずっと続いていたので寝ても3~4時間で目が覚めてしまい、寝不足・過労というバッドコンディションながら、1日1万円分を超える作業量をこなすことができました。

2018年9月28日(金)

~06:00 5000字・8032円の案件を徹夜して作業・校閲・納品
~16:30 1200字・1751円の案件を作業・校閲・納品
~18:40 2000字・1841円のレギュラータスク案件(一球入魂タスク・ランク特典あり)を作業・見直し・納品

この時点で計算上は9月に作業した分の稼ぎが10万円に到達していたため、残りの2日間は軽く作業するくらいで良いと思い、ゆっくりお風呂に入ったり晩酌したりしていました。
このときはプラチナタスクの募集案件もなかったと記憶しています。

2018年9月29日(土)

~25:20 9000字・14458円のプラチナタスク案件を作業・校閲どころか見直しする時間さえなく投稿

作業開始時間は覚えていませんが、作業制限時間が17時間に設定されている案件で、2回くらいエントリーをやり直した記憶があります。連休中にたくさん作業した案件と同じクライアント様の案件(映画紹介)だったので、作業ルールや効率化がある程度できているから効率的と考え、エントリーしましたが… あらすじ・おすすめポイント・楽しみ方などに設定されている文字数がとんでもなく多く、情報をまとめて文字化するのにかなり苦労しました。修正依頼がくるのは間違いないでしょう…

2018年9月30日(日)

~22:07 7000字・11980円のプラチナタスク案件を作業・少し見直した程度で時間切れ10分前になったので投稿

こちらも前の案件と同じ条件で、少し字数が少ない案件でした。それでも、自分が見たこともない映画のおすすめ記事を情報収集して消化し、ある程度のボリュームの文章にまとめるのは骨が折れる作業でした。
さすがに、キャストや俳優紹介や作品情報などのデータまとめ作業は慣れてきたので、効率化できました。しかし、文芸作品の「面白さを伝える」ことを目的とする文章には、普段のライティングではあまり必要ないクリエイティブなスキルも必要となり、自分のイメージ力や読解力から感情までを絞り出してアウトプットするのは、かなりハードでした。
これでも、自分で映画レビューブログを運営していたこともあるんですがね…(現在は更新できず放置中)

イングランド・スコットランド・アイルランド映画 – 旅と映画のブログ ◆Moving◆

【とにかく、「1カ月で10万円稼ぐ」を達成できた!】

※画像はクリックすると拡大表示されます

・上記の獲得ポイントは(一社)日本クラウドソーシング検定協会”WEBライティング実務士”の特典適用済み
(レベルアップボーナス2倍・プラチナ案件の記事報酬5%アップ)
※こちらでWEBライティング技能検定の通信講座を受講できます


・9月1日からこのブログに作業スケジュールを記録していたことが良い意味でプレッシャーとなった
・まったくライティング作業をしなかった日はほとんどなかった
・タスク案件の募集は一カ月を通じてあまり多くなかったので、「案件があるうちにエントリーし、エントリーしたからには作業する」というルーティンが身に付いた

・ライティングを優先した結果、外出や外食が減った。時間をかけた趣味や気分転換はできなかった。
・その代わり、買ってから2年半も放置していたキーボードを再開できた。

・悪い意味で完璧主義なところが出て、おそらく不要なリサーチや不要な引用元表記まで行い、労力と時間をロスしていたかもしれない。そのロスは必要な情報の読み込みや消化、校閲に回すべきだった。
・同じ案件を連続・まとめて作業することがいかに効率的かよくわかったので、今後は専属案件を多く受注できるレベルを目指すべき。
・できれば個人的に興味を持てるジャンルが望ましいが、どんなジャンルでも書くためにリサーチしていると興味を持てるようになってくるので、需要があるジャンルなら好き嫌いをいわずにチャレンジしていきたい。

・専属案件募集への応募は積極的に行ったが、いまのところ受注に至った案件なし。

2018年10月の目標は「1カ月に15万円稼ぐ」